『やる夫は青い血を引いていたようです』をまとめています

スポンサーサイト

ブログtop > スポンサー広告 > やる夫は青い血を引いていたようです 5の矢
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫は青い血を引いていたようです 5の矢

ブログtop > やる夫は青い血を引いていたようです > やる夫は青い血を引いていたようです 5の矢
1 :無謀 ◆WHRn6OQIb.:2011/04/03(日) 21:02:21 ID:uutd2Z.E
※注意       ストーリーはオリジナルですが、時代的には
           12~13世紀、地理的には中欧圏のドイツ騎士団
           領・諸侯国をイメージしています。

           >>1の別スレの雑談から構想が生まれて、
           勢いで始めたスレで、5スレ目になります。

           この話のヒロインは、「とらドラ」の
           あーみんです。

           このスレは不定期更新の予定ですが、
           一応は月一投下を目標にします。

         * 露骨な18禁はやりませんが、演出の
           都合上で微妙な表現がでてくる可能性が
           あります。

    まとめていただいている先
    やる夫備忘録FC2様
    ttp://yaruox.blog136.fc2.com/

    1の矢
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1285842414/
    2の矢
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1293443249/
    3の矢
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1297082085/
    4の矢
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1299678751/

    >>1の現行別スレ 「 やる夫達はロックが好みのようです 」11曲目
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1301816818/

    歴史系・軍事系の質問がおありな方はこちらにどうぞ
       ↓
    雑談&避難所  【微乳派宣言】無謀な雑談場所【ロックが青い】
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1301194125/



.



2 :無謀 ◆WHRn6OQIb.:2011/04/03(日) 21:03:36 ID:uutd2Z.E
D4-1

┌───────────────────────────────┐
│                                            ....│
│     このスレは、僻地の開拓村で育った少年やる夫が・・・        .│
│                                            ....│
└───────────────────────────────┘



:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                                    ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、        ''"""~ 
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       """~"           ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                     ,..,.,.,.,、



                   / \
                    く/ ) \
                / /:::::::::::\
         / ̄ ̄ ̄\/ \__;::-、ノ\
       / ─    ─ \   \   /    ふう・・・
      /  (●)  (●)  \   ヽ/
      | u  (__人__)    |          森を切り開いて畑を増やす
      \    ` ⌒´ ノ⌒⌒ヾ  フキ
    ./ / ` ー─γ     )) フキ       なんて、重労働にも程が
  /´ ̄ヾ        ヽ     ((
 ァ、ヽ`ン            )     ヽ         あるんだお
' /-'´           (

3 :無謀 ◆WHRn6OQIb.:2011/04/03(日) 21:04:18 ID:uutd2Z.E
D3-2

┌───────────────────┐
│                          ......│
│     望まずして騎士となり・・・       ..│
│                          ......│
└───────────────────┘



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ         か、母ちゃん・・・
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\




     l::.::.l:.::.:|!::.:l .|.::.:l !::|    !:::l´!::.:! !:.::.:|::ii!
     l::.::.l::.::.|l::::l二|__.|-!:!   !:.!-!__l二!:.::.|::|i!.
     l::.::.l!::.:lハ{! ̄!市T 、!    i/イ示T!}l::::|::|!       いまだ母と呼んでいただける事、
     !ハ::.lV:.:.:l ヽ hリノ      h.りメノ!l::.:|:.|
      VIl:ヽ!:lヽ。      i     . /l::..:|/        光栄に思います・・・
      ヽ!l::.::.:l.。       __      。/イ:::::.!
       |!::!::.::!、     f   ヽ    ' /l:::./         されど、やる夫様が身の証を立てる
       !ノ !::.:!:::>.     ノ   ,.イ:::l::/!
       !  V:.! !从ト..  ,..ィクノ l::l/N         いまこそ、私達は領民に戻らせて
          ヽ! !' N    ̄   |、′ i/
       ____,--t!'゙         !∨-t____         いただきます・・・
     /ヽ:::::<キ  ! _    _ l  l /:::7ー、
     /   V::∧! .ヤ         |   | /::::/   |
     l    V::∧  i         .|  l/::::/   |
     !    V::::!  ト、       l  l::::/    |

4 :無謀 ◆WHRn6OQIb.:2011/04/03(日) 21:04:54 ID:uutd2Z.E
D4-3

┌──────────────────────┐
│                                │
│     胆の据わった嫁さんと一緒に        .....│
│                                │
└──────────────────────┘



            //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
            / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.          ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
            ,' /   l /! l. リ      l l ,l l      !
          l /l   ィ「_l |_l_l     .リ_レ_.!l.l`メ. , i l
          .!l l l, !l' ,f孑≧k\}j.:i{_,斗≦圷、レ l. l !. l        望む望まないに関係なく、
          .ll. ',. ',. l.' ,、弋_rソ:::::::::::::::: 弋_rソ //l ,/ / !
          l', \!ヽ ` ̄          ̄´ ./ィ // / .l        あんたは貴族なの!
          l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!
          l ! .l  小    _ _     7// ,' , l        自分の村を荒らされるのが嫌なら、
          l !. l  l ` .、       イ1l'  l  l l
          l l l  l ! 」 > 、  < l ! !l  l  .l l        領主として自覚を持ち、騎士として
          ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
          .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!       邪魔者を排除なさい!!
       _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
      /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
     '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',




          , 、、  ,,                   丿⌒ヽ、
        , '  ____ " 、、               /⌒     ヽ
         , '   /⌒三 ⌒\  ',          (  す  す   )
       ;  /( @)三(@)\  ;          )  い    `  (
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;  _     /  ま     丿
        |  u   |r┬-|  u  | ;   ヽ 、_ノ    せ    /
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;    ヽ、_ノヽ  ん   ノ
    _   /    (___   | ',          ) :  (
  ,、'  /              |  ;         (     /
 、 ( ̄                |  ;         ヽ、_ノ
     ̄ ̄ ̄|               | ;

5 :無謀 ◆WHRn6OQIb.:2011/04/03(日) 21:05:44 ID:uutd2Z.E
D4-4

    ┌─────────────────────┐
    │                              ..│
    │     貧乏騎士を上手く利用して          │
    │                              ..│
    └─────────────────────┘



          |レ /,/    |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `lヽ、   |ノ           .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |  \  |        /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |   ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.       式の準備から警備、
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::        このランサーめにお任せあれ!
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ         犬とお呼び下さい!!
     ::::.     | |ヽ       / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.     / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::
      .::: .    | |  ヽ.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::



             ___
        /      \
     ,---、  \    /\ ― 、      開発第一弾はボクで、兄さんは
     .l   l  (●)  (●) \  |
     .|   |      '     |  |      その次ですよ!?
     .|   |   |!!il|!|!il|  / /
      ゝ     |ェェェェ|    ノ       ボクより派手に媚びないで下さい!!
      \          /
       /             |
      /             |

6 :無謀 ◆WHRn6OQIb.:2011/04/03(日) 21:06:27 ID:uutd2Z.E
D4-5

    ┌──────────────────────┐
    │                                │
    │    厳しい時代を生きていけるかな?        .│
    │                                │
    └──────────────────────┘



                     ___
               __/ ̄`´:.:.:.:.:.i___
                 /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.: i
                ノ:.:.:.:.:.:.:.// /::/::/:ハヘ:.八
              .:´:.:.:.:.:.:.:.イ:.:/:へ/::/:/"`V .:.:`ヽ
             /:.:.:.:.:.//!/i:.从ィ芝ト㍉   Ⅵ:.:.:.リ
             リ:.:.:. /イ⌒レ' ハリ┴┴  xイハハノ
          ヽ:.:.:〈て( ヾ:        ヾソノリ         子爵、その為に殿下を巻き込んで、
           八:.:!ヽつ   :. 、_   イ
        -=彡:.:.イj:.:ハ:        ` ー/            生贄を二人用意したのですが?
           イノ:.:.:イ八:.:.ヘ 、    `"/i
         イ:.イ:.:.:.i:.:.:.: ミ彡 ` ー - 〈:::ト、
         从リ:.:ハ!:.:.:ヽ\ー―v「 ̄`ヾミ
          Ⅵ ̄ ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i|:i:__rヘミ=ー
          __ ...r┘、 :::::──L:i:i:i|:i:_::|:::|、
   . . ..:.:.:.::::::::::::::::::::::\:::::::: |::::|:i:i:i:i:i:i:i:::i:::`:::.....、__
  . . ..:.:.:.:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|::::|:i:i:i:i:i:i: ヘ::∨:::::::::::::::::\
    . . ..:.:.:.:::::::::/::::::::::::::::::::::::::i::::iヽ:i:i:i:i:i:i ハ::∨::::::::::::::::.:.:.:....
    . . . .:.:.:.:::/:::::::::::::::::::::::::::::l::::l:i:i:\i:/:i: ヘ::∨::::::::::::::::.:.:.:....
     . . .:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:i:i:i:i:i「i:i:i:i: ヘ::∨:::::::::::::::.:.:.:....




    !  ./ / i:::::::::i::::::::::::/i::::i  i::i ト、:::::::::::::::::::::i::::::i:::::::i:::::::::::::::i:::::i:::::::::::i\   \
    |/  / i::::::::i::::::::::::i i::::i   i::i i:i 、:::::::::::::::::::i、::ヽ:::::i::::::::::::::i:::::i:::::::::::i\\  /
     ̄/7  i:::::::i:::::::::::::トi、i_  i:i ヾヽ::::::::::::::::::iヽ::iヽ::::i_;::-‐:i'´::l:::::::::::i  ゝ_}/
    /ノ   l::::::::l::::::::::::i i:i `‐-|!  ヽ \::::::::::::i_,.i斗´、::::::::::i|:::::l:::::::::::l  \`ヽ
.   / i\  i:::::::::i:::::::::::! |!    i\   \ \::/ir' |!  ヽ:::::i i::::i::::::::::::ト,  /ヽ ヽ
   / /::::/ヽ|:::::::::::i:::::::::l,、____、ヽ   \ \;{_i__ 、::ノ_i:/:::::::::::::i//i:i::::::} i     負担だけ押し付けて良いとこ
   ! /:::::l  i::i::::::::::ト、:::::l弋于旡示リ`     ヽ イ{旡天歹Vァ/i:::::::::::::::i|  i::l::::::iV
   V:::::::l i:::|:::::::::::i::ヽ::l ゞし砂ンノ            ゞく砂_ンノ / i:::::l:::::::|:::i  !::l:::::l      取りする為に、名目は独立
    |:::::::l l |:::::::::::::i i ト{  ` ̄ ̄          ` ̄ ̄´   l:::::l:::::::|:::l i::::l:::::|
    |:::::::|__|r'|::i:::::::::::::ハ           、            i:::::i:::::::i::::レ'::::l:::::!      なのよ
     i::::i ヾ/i i:::i:::::::::::i ヘ                         /i::::i:::::/ !:::i }:i}::/
      i::i / | i::::i:::::::::::i  ゝ、       -‐-           / i::::i::::/ i:::i ∧//
      i| i   ! !:::ト、::::::i   \              /  //:::::/ /::i i i/
      |  i i::::i ヘ:::::::i    iゝ、        ,.. イ   //::::::/ /:/ / }
        i   i i::i ヘ:::::::i    ト、 ` ヽ、 __ ,.  '´  /  //i:::::/ /:/ / /
       ヽ  ヽ ヾヽ ヾ::ヽ    ! `ヽ     -‐'´/   イ j::::/  シ / /

7 :無謀 ◆WHRn6OQIb.:2011/04/03(日) 21:07:03 ID:uutd2Z.E
D3-6

┌──────────────────┐
│                           .│
│       そんなお話です          .│
│                           .│
└──────────────────┘



     /:::::::::::::::::::::::::|:::::/|:::::::::::||::|       |:|:::::::::| |:| |:::::|::::::::::::::::::::::|:::::|
     /::::/::::::::::|:::::::::| ̄ヽ、:::::::::!、;!        リ|::::::::| |:| i::::||:::::::::::::::::::::i::::::|
    |:::::||::::::::::::|:::::::r|::::| ヾ`ー:|=-、ソ    i_ 、__|_/___リ_ノ|:::| |::::::::::::::::::::|::::::!
    |:::::||::::::::::::|::::::| ヽ!__ ヽ:|-、           |:ノ_ /  |:j |::::::::::::::::::::|::::::|
    |::::| |::::::::::::!:::::| /ソ , ´_ヽ≦        yソ´ `_ヾ`ー=、 |::::::::::::::::|:::|::::::|     汚な過ぎる・・・
    |::::| ト:::::::::::|:::::|《   i {:::::} j          i {:::::} }   ソ |:::::::::::::::|::::|::::::!
    ヽ| !:ヽ::::::ヽ::| `  "´ ̄"     li     ` ̄ ̄ ̄`  /:::::::::::;/:|::|:::::::|     戦争しかけてくる相手の方が、
     ヽ|::|\:::::::ヽ!                            /:::::::::::/::::|::|:::::::|
     |ヽ|::::::\:::\                      /::::::::/::::::|ノ|:::::::|     まだマシかも・・・
     |::::|:::::::::::\__\                   /:::::イ:::::::::::/:::|::::::::!
      |::::|:::::::::::::::ヽ  ̄                   ̄ ̄ /:::::::::::::::::::|::::::::|
      |::::|:::::::::::::::::|、        ___           /||:::::::::::::::::::|::::::::|
     |:::::!::::::::::::::::|::、       // ̄ ̄ \      U /:::|::::::::::::::::::::|::::::::|
      |:::::|::::::::::::::::|:::|\      ヽー―――      /:|::|:|::::::::::::::::::::|::::::::|
      |:::::|::::::::::::::::||:::::::::\               ィ::::::::;:|::||:::::::::::::::::::::|::::::::|!
      |:::::|::::::::::::::::|:|:::::::|:::::ヾ` 、           _, ´ l:::::::::::|::||:::::::::::::::|:::::!::::::::||
      |:::::|:::::::::::::://:::::::!|::::::::!  ヽ  __  ´    |:::::::::::|:::|::::::::::::::/:::::|::::::::|:|
      |:::::|:::::::::::::||:::::::::::||:::::::|               |:::::::::::|:::|:::::::::::/::::::::|::::::::|:|
      |:::::|:::::::::::::||:::::::::::||:::::::|,―――‐y ̄ ̄ ̄`ーt-、:::::::::|::||::::::::/::::::::::!::::::::|:|




             ____
           /      \
          / ─    ─ \         騎士の称号は返上しますので、
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |       農夫に戻らせて欲しいんだお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

8 :無謀 ◆WHRn6OQIb.:2011/04/03(日) 21:07:37 ID:uutd2Z.E

          ┌─────────────────┐
          │   フェイト公国・北東部地図       │
          └─────────────────┘



                    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      「 駒城公国 」           ./
                    :::::::::::::::::::::::::::::::::    .\                       /
       レテの大河    :::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::   \                    /
  ̄ ̄\_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           .\::::   \___            ∠
       \______/              \::::        \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    「ジオン公国」
         ○                      /:::\___:::::::  \/           \
         ↑                    /::::      :::.\:::                 \
      レテ公爵・家臣アインツベルン領     │:::        :::│:::      アエ湖       \
      雛見沢村                   │::::    ツ  ::::::│::::                  \
                               \::::    ァ   :::\:::                   │
                                │:::   ル    ::: \::::                │
                                \:::   ラ      ::: \__             │
    【 レテ公爵領 】                   │:::  ン          :::∥ ̄ ̄\___  /
    領主 綺礼・デ・パーソクデ             /:::   ト           /      :::::::::::::\\
                                │:::   山          .│ ← 沢    :::::││
                                │:::   塊         /          :::.││
                                 \:::           /            ::::\\
                                   \:::         ● ← バイパー村    :::::\\
                                   /:::        │   ( やる夫の領地)  :::::│
                                 /::::          \       :::::::::::::::/\_/´
                                /::::                :::.::/\/ ̄    \
                               │::::            ::::::::::::::::::./            \
                              /::::           :::/ ̄ ̄ ̄               \
                             │::::          :::/     【 ネラ子爵領 】       │
                             /::::       :::/ ̄       領主 ダディ・デ・クール  /
       .______________/:::       :::::│
                           \:::     :::/ ̄
                             \:::  :::/
                              │:::/
        【 公国直轄領 】           │/
        代官統治村落が散在         ∥



* ツァルラント山塊は開発に手間がかかるので、
  ニューソクデ家以外に領主・代官はいません。

9 :無謀 ◆WHRn6OQIb.:2011/04/03(日) 21:08:07 ID:uutd2Z.E
宮廷貴族給料表&人物表


──────┬───────┬───────┬────────┐
貴族位階    │ 宮廷貴族俸給 │  宮廷上役職 . .│     代表人物 .....│
──────┼───────┼───────┼────────┤
         ...│           .│           .│             .│
一位     ...│    ────  │    公王   .│     士郎     .│
         ...│           .│           .│             .│
──────┼───────┼───────┼────────┤
      上 ...│   銀貨2000枚 │   王太子   .│  ルルーシュ   │
二位     ...│           .│           .│             .│   ↑ 越えられない壁
      下 ...│   銀貨1000枚 │ ..他・王子、王女.│  ナナリー    .│
──────┼───────┼───────┼────────┤━━━━━━━━━━━━
      上 ...│   銀貨 400枚 .│  王妃・公爵   .│  綺礼さん    .│ *1
三位     ...│           .│           .│             .│
      下 ...│   銀貨 320枚 .│  大臣・侯爵   .│  麻呂さん    .│
──────┼───────┼───────┼────────┤      上級貴族
      上 ...│   銀貨 200枚 .│  次官・高級官 .│             .│
四位     ...│           .│  伯・子爵     .│             .│
      下 ...│   銀貨 160枚 .│  男 ・準男爵  .│ 古泉・清麿    ..│ *2
──────┼───────┼───────┼────────┤━━━━━━━━━━━━━
      上 ...│   銀貨 100枚 .│           .│             .│
五位     ...│           .│ 各種中級官僚 │             .│
      下 ...│   銀貨  80枚 │           .│  生前のキョン  ...│ *3
──────┴───────┴───────┴────────┘

10 :無謀 ◆WHRn6OQIb.:2011/04/03(日) 21:08:41 ID:uutd2Z.E
──────┬───────┬───────┬────────┐
      上 ...│   銀貨  40枚 │  中・下級官僚 .│   アウチ・谷口   .│
六位     ...│           .│           .│             .│
      下 ...│   銀貨  30枚 │  下級官僚  . .│  やる夫      ..│ *4
──────┼───────┼───────┼────────┤
      上 ...│   銀貨  25枚 │           .│             .│
七位     ...│           .│           .│             .│
      下 ...│   銀貨  20枚 │  下っ端     ...│  竜児・できる夫 . │
──────┼───────┼───────┼────────┤━━━━━━━━━━━━
      上 ...│   銀貨  16枚 │           .│             .│
八位     ...│           .│ 一代のみ貴族. .│             .│  ↓  やっぱり壁
      下 ...│   銀貨  12枚 │           .│             .│
──────┼───────┼───────┼────────┤
      上 ...│   銀貨  10枚 │           .│             .│
九位     ...│           .│ 一代のみ貴族. .│             .│
      下 ...│   銀貨  .8枚.│           .│  山崎さん .    .│
──────┴───────┴───────┴────────┘

できる夫の従士    無 給    お付きの仕事全部   キル夫さん
              .無 給    お付きの仕事全部   レン

やる夫の領地収入  銀貨 320枚相当


┌──────────────────────────────┐
│                                          ......│
│  *マークの皆様は領主貴族なので、財力は領地のレベルと     ...│
│    税率( 領主が決定 )次第です、宮廷貴族の10~50倍は     . .│
│    現ナマ・現物を所有しています。                      │
└──────────────────────────────┘

11 :無謀 ◆WHRn6OQIb.:2011/04/03(日) 21:09:15 ID:uutd2Z.E
簡易派閥表



ルルーシュ王太子派      古泉準男爵        ( 自由意思 )
                   谷口十騎長        ( 自由意思 )
                   やる夫           ( 縁故による自動編入 )
                   オーバードライブ侯爵
                   ジョゼフ・デ・ジョースター ( 綺礼さんと領地係争中の為 )
                   川嶋徴税官         ( 娘の婚姻による強制縁故 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

王兄派              タイム伯爵ノビ家   ( ダディと領地抗争中の為 )
(レテ公爵 綺礼さん )    アサシン以下息子達 ( 血縁なので自動編入 )
                   鳶巣伯爵家      ( 賭けが大好きなので博打 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ナナリー王女派         麻呂財務大臣     ( 息子の為 )
                   清麿財務官       ( ジョゼフに先を越されて仕方無く )
                   ネラ子爵ダディ     .( ノビ家と抗争中の為 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


* 公王がトップなのは不動。
   ウソ予告も含めて、現在までに名前が登場した家柄のみです

13 :名無しのやる夫だお:2011/04/03(日) 21:14:18 ID:LbtiwKGY
スレ建て乙であります
強制とか仕方なくが多すぎwww

16 :名無しのやる夫だお:2011/04/03(日) 21:18:26 ID:LAju.946
>>13
そういうもんだよ派閥ってw



元スレ:【貴族は打算】やる夫は青い血を引いていたようです【嫁さんは計算】
関連記事

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL

http://ym209.blog.fc2.com/tb.php/48-e69fa7e0

プラグイン1

プラグイン2

コピーライト

Author by まとめ / Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。